So−Co

どうしても書きたいことを書き散らかす日記
横須賀
は!その前に、私事ですが3月末で契約満了で退職しました。
5年間てあっという間だなぁ。仕事場で関わって下さった方々、本当にありがとうございました。
後半すごく大変だったけど、全体的にすごーく報われた職場でした。心臓に鳥肌が立つほど。
初めての得る手応えや感触、嬉しさとかをたくさん感じることが出来た、貴重な期間でした。
一生の付き合いにしたい人達もたくさんいます。皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

で、ご褒美を頂いたのですよ!
初めての横須賀です。同じ神奈川県内とはいえ旅でございます。
師匠が横須賀の神様からご褒美を頂き、何とも素晴らしいあっちゃん側のお席で拝見しました。
初日です!これからまだまだ先が長いので中身知りたくない人は気を付けて!
続きを読む >>
| 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ふみち
No.0
拝聴しました!ありがとうございます、生きててよかった!
なんかもうねぇ、知ってる音なのに知らない曲ばかりでビックリしますね。
最初から最後まで「わぁ、アニィのドラムだなぁ!」ととても思うアルバムです。
音の厚さとかデジタルとアナログの絶妙な兼ね合いとか、音質の安定感が物凄くて
大好きなやつだ!バクチク先輩だ!と思います。
通勤が一回目なので初聴きもいいところなのですが、行き帰りで一回りして全く曲が分からない!
一瞬マイナスさんっぽいのがありましたよね、ソフトバレエというかマイナスというか。
いや、バクチクなんですけど。

さて、答え合わせしよう。予想かもーん。

>凄い、今回のアルバム、あっちゃん臭がプンプンしませんか。
>何となく統一感があって、コンセプトアルバムみたいな印象を受けますがどうなんだろう。
 これ何となくあってる気がする、統一感ありますよね。

>あと私が絶対ハズさないのは1曲目。これは今井さんでしょう。
>今井さんが作る奇妙で高揚するアレでしょう。無題の親戚だったらいいなぁ。
>でも一曲目だから無題は無いか。ただすげー速かったら困るなー。
 1曲目の今井さん、正解。ただすげー全然速くなかった。し、無題の親戚じゃなかったです。
 どっしりした超美人な人生の大先輩的なお姉さんが手下を引き連れて入ってきたような曲でした。
 この奥行き感すごいなぁ。


>2のタイトルすごいですね、あっちゃんぽい世界が爆発してる。
>前作の 美ネオユニバースに通じるものがあるのだろうか… と安直に考える私。
>だとしたらダジャレソングになりますね。作曲は星野さんの面白方面じゃないかと期待。
 今井さんの曲であっちゃん節満開。流れは普通なんだけど途中のいろんな音がすっごい奇妙。
 無知の涙とか蝶蝶の親戚っぽくもある、グラマーな曲。


>3曲目はグランドブダペストホテルのサントラみたいなやつでしょう。
>一瞬まともそうで実は奇想天外そうな。今井さんの作詞作曲でどうですか。
>もしくはインタールード(「作詞」って見えてるから)。
 すげ外してる!(当てる気ない)インターで流れた時に咄嗟にイヤホンを外して
 聴かないようにした曲です(必死)。 すごくまともな猫の歌でした。
 とてもソフトバレエっぽい、マイナスさんぽいリフ(あれはリフというのか)。

>
>4曲目、タッキュー石野がいい仕事して下さってるという噂の。
>私 今回ガードを固くしておりましてまだ聴いてないのですが、何かしら公開されているのでしたっけ。
>このままバベルと共にすげー楽しみにしております(と言いつつインターとかでうっかり聴きそう)
 すっっっごいいい曲じゃないですか!なんですかこれ!びっくりしたよー。
 女性の詩であっちゃんの歌い方もとても優しい。永遠のロマンティッカー櫻井の真骨頂。
 何か冊子で 日本で有数の安定感のあるピッチの櫻井(うろ覚え)と書かれているのを拝見しましたが
 ロマネスクのあっちゃんがこんなに成長して… と本当に本気で思うくらい歌がうまい。


>そして師匠がご自分で好きなはずだと予想する5曲目です。
>あっちゃんが好きそうな危険なタイトルです。私はこれがスーパー敦司タイムの1曲なのではと予想しつつ
>実は星野作曲かしら。ストンとした星野さんの曲をあっちゃんが俺色に染めた薔薇色十字団。
>上手い!
 あ、当たってる!星野曲ですって!でもストンとしてない!星野の振り切った方の曲だ。
 私 実はこういうメロディを歌ってない曲が好きでですね、あっちゃんの歌い方もたまらんですね。
 この上の旋律ガナってるの星野さんですよね、にやにや。ライブで見るの超楽しみ!


>師匠がスーパー敦司タイムの1曲だと予想する6曲目ですが、私は今井さんが作った女性言葉の歌だと予想。
>いいなー。今井さんの作詞ってグッときます。あ、でもサロメだからあっちゃんかなー。
>今井さんの作ったロメンス寄りのすっごい綺麗な曲かなー。あ、歌謡曲は今回やりますか?(質問)
 野蛮な星野曲!SHT(スーパー星野タイム)でもありSAT(スーパー敦司タイム)でもある1曲。
 これ、すごいいいバランスですね。Bメロの転調に心がグッとつかまれます。
 今井さんの影が全くないわ…… 今井さんの女性言葉どこー?


>これ私、本当にひと目も見てないんですけど、7曲目はヒデ作曲あっちゃん作詞じゃないかと本気の予想。
>タイトルが好き過ぎます。スノウホワイト再びか。正統派の美人さんが来そうな予感。
>で、この6と7のタイトルの並びが美しすぎてねー。こういうので7倍くらい期待してしまうわ。
 あ、当たってる!正統派星野曲じゃないですか。あっちゃんの独壇場ですね。
 俯瞰で見てるのに急に登場人物の視点になる。あっちゃん臭が強いと予想していた私、正解。
 ところで「永遠のまま」って「ん?」ってなりません?
 

>8曲目の光の帝国はキラキラしたアコースティックのバラードかな。
>っていうイメージは、まんまかつての「王国」ですね。国つながりです。ちっとは捻って予想しろ。
 今井さんの独壇場。ナイトポーター、アンモナイト、螺旋ってもう…っ!
 秋田さーん!ありがとー!(秋田さんはいつも正解)と言ってるうちに奇天烈なギターソロタイムです。
 まともに作り過ぎると今井さんはどっかで自覚的に崩しにかかる。ですよね。
 あー、こういう奇天烈なギターソロ久々。嬉しい。


>9曲目、星野曲。今回 何となくラテンは来ない気がするんですよね。前回大目にやってるから。
>で、ノスタルジアといえばタンゴですよ多分。数年前にすみれさん達とやったのとは別の、
>派手さを潜めた郷愁系タンゴ(大胆な予想)。星野さんの新境地。すげー外すだろうなー。
 ばか!めちゃくちゃ今井さん祭りじゃないか。副題がついてるのを いま初めて知りました。
 このアルバムの中で一番好き。さっきも言ったように朗読的なの好きなんですよ、夜歩くとか(しつこい)。
 マンモスの夜の気配はこれだったんだね!よく読むとややゲルニカ的な影も感じ…ないか。
 あっちゃんに「黄昏点滅っ」て言わせた今井さんありがとうございます!
 なんかの点検かと思うほどの目の覚めるような滑舌の良さ。
 
つか、マイクに向かうすげー格好いい今井さんが生で見られるってことじゃないか!

>10曲目はJ的なやつ、というか、Jさんが好きそうな今井さんの早くてギャンギャンした曲。
>boyの従弟的な。だから師匠が気になったんじゃないかという… んふふふ。
 ねぇこれ大当たりじゃない?!モザイクナイトで絶対Jさんかけたと思うわ。
 焔の言い方が若い今井さん。こんなさぁ、「狂った太陽」聴いてた時に
 あと20年後くらいにこんなに歌ってる今井さん、って誰が想像したかしら(嬉)


>そしてバベル。ゲッコーヨーアイセイ。そこだけは歌えます。それは知っているということなので次。
 若干のシングルだなぁ感は出ちゃいましたが、それでも知らない気持ちで聴けます。
 バクチクの伝統芸というか、今井櫻井組の安定感を代表する曲だなぁ。
 今後、ツンドラかバベルか、という感じになりそうな曲。“頽れてなお、我はバベル” ってすごい覚悟ですよね…


>12曲目。これ!私が好きなやつだと予想。
>ゲルニカの夜… 何か聞いたことあるなぁと思って頭の中の引き出しを開けて探してみたのですが
>上野耕路さんとか遠藤ミチロウさん(何故か)とかボン!と一気に思い出してモヤモヤして、
>最後に辿り着いたのがマンモスの夜でした。ふ、震えた…っ!
>だからと言って早口の語りではないはず。或いは まさかの神風再びか。神風大好きです。
 語りはもう出てしまったのですよ、黄昏点滅。これもインターで流れてきて急いでイヤホン外した曲。
 ほんと、どこに罠が掛けられてるか分かんないから怖いです。今井さんの好きな曲。
 三拍子とあっちゃんは絶望するくらい似合いますね。そういう曲です。
 今井さんがそういうあっちゃんを誘い出すために作った本気の曲。夢でよかったよ、と本気で思いました。


>最後の曲です。スーパー敦司タイムは件の薔薇色十字団とサロメとこのラストの曲ですよね。
>COSMOS系かなー。鼓動系かなー。そんな安直な予想しかできない私。
>胎内回帰で無題はないと思うの。ね、今井さん。
 スーパー敦司タイムは間違いなかったですが、コスモス・鼓動とはまた違う方向でビックリ。
 こんなに熱量が高いと思わなかったしテンションの高さも、なんか心臓とか腹に来ますね。
 ミディアムなのに心拍数が上がる感じで、ある種 無題と同じような重量を感じます。
 葬列が終わって また生まれるんだなぁ。


圧倒されてるだけで一枚が終わってしまった…
何となく私 微妙にじりじり近づいていってる気がするんですけどどうですか。朗読来るでしょう、とか。
まぁ大半は大外しなんですけど。No.0、アルバムを通してとても好きです。
空気が詰まってて、次元が違う感じがすごく素敵。音楽と言葉で異次元を作れるって素晴らしいです。
そしてきっとそういうライブが繰り広げられるのでしょう。楽しみだなぁ!
あと9000回くらい聴いて横須賀に備えたいと思います。
| 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ふみち
恒例のアレだよ!

出たよ!予想して外そうよ!

見てこの必死さ。
ばくちくさんは毎回不意打ちですから、声を出す暇もなく速攻で手で隠して写真撮ってみたのです。
凄い、今回のアルバム、あっちゃん臭がプンプンしませんか。
何となく統一感があって、コンセプトアルバムみたいな印象を受けますがどうなんだろう。
こうしてタイトルが出るといよいよだなと思って気持ちが上がってきます。楽しみ!

師匠ともちょこっとだけ話したんですが、多分師匠が好きなのは5曲目と10曲目らしいです。
5曲目はそうだろうなぁ!私も多分好き。いま気づいたんですが、薔薇「色」十字団なんですね。
薔薇十字団かと思った。ギリギリアウトですよね。

あと私が絶対ハズさないのは1曲目。これは今井さんでしょう。
今井さんが作る奇妙で高揚するアレでしょう。無題の親戚だったらいいなぁ。
でも一曲目だから無題は無いか。ただすげー速かったら困るなー。

順を追っていくことにします。
2のタイトルすごいですね、あっちゃんぽい世界が爆発してる。
前作の 美ネオユニバースに通じるものがあるのだろうか… と安直に考える私。
だとしたらダジャレソングになりますね。作曲は星野さんの面白方面じゃないかと期待。

3曲目はグランドブダペストホテルのサントラみたいなやつでしょう。
一瞬まともそうで実は奇想天外そうな。今井さんの作詞作曲でどうですか。
もしくはインタールード(「作詞」って見えてるから)。

4曲目、タッキュー石野がいい仕事して下さってるという噂の。
私 今回ガードを固くしておりましてまだ聴いてないのですが、何かしら公開されているのでしたっけ。
このままバベルと共にすげー楽しみにしております(と言いつつインターとかでうっかり聴きそう)

そして師匠がご自分で好きなはずだと予想する5曲目です。
あっちゃんが好きそうな危険なタイトルです。私はこれがスーパー敦司タイムの1曲なのではと予想しつつ
実は星野作曲かしら。ストンとした星野さんの曲をあっちゃんが俺色に染めた薔薇色十字団。
上手い!

師匠がスーパー敦司タイムの1曲だと予想する6曲目ですが、私は今井さんが作った女性言葉の歌だと予想。
いいなー。今井さんの作詞ってグッときます。あ、でもサロメだからあっちゃんかなー。
今井さんの作ったロメンス寄りのすっごい綺麗な曲かなー。あ、歌謡曲は今回やりますか?(質問)

これ私、本当にひと目も見てないんですけど、7曲目はヒデ作曲あっちゃん作詞じゃないかと本気の予想。
タイトルが好き過ぎます。スノウホワイト再びか。正統派の美人さんが来そうな予感。
で、この6と7のタイトルの並びが美しすぎてねー。こういうので7倍くらい期待してしまうわ。

8曲目の光の帝国はキラキラしたアコースティックのバラードかな。
っていうイメージは、まんまかつての「王国」ですね。国つながりです。ちっとは捻って予想しろ。

9曲目、星野曲。今回 何となくラテンは来ない気がするんですよね。前回大目にやってるから。
で、ノスタルジアといえばタンゴですよ多分。数年前にすみれさん達とやったのとは別の、
派手さを潜めた郷愁系タンゴ(大胆な予想)。星野さんの新境地。すげー外すだろうなー。

10曲目はJ的なやつ、というか、Jさんが好きそうな今井さんの早くてギャンギャンした曲。
boyの従弟的な。だから師匠が気になったんじゃないかという… んふふふ。

そしてバベル。ゲッコーヨーアイセイ。そこだけは歌えます。それは知っているということなので次。

12曲目。これ!私が好きなやつだと予想。
ゲルニカの夜… 何か聞いたことあるなぁと思って頭の中の引き出しを開けて探してみたのですが
上野耕路さんとか遠藤ミチロウさん(何故か)とかボン!と一気に思い出してモヤモヤして、
最後に辿り着いたのがマンモスの夜でした。ふ、震えた…っ!
だからと言って早口の語りではないはず。或いは まさかの神風再びか。神風大好きです。

最後の曲です。スーパー敦司タイムは件の薔薇色十字団とサロメとこのラストの曲ですよね。
COSMOS系かなー。鼓動系かなー。そんな安直な予想しかできない私。
胎内回帰で無題はないと思うの。ね、今井さん。

という感じで12曲予想しました。今回もキレてないですね。過去の記憶から引っ張ってき過ぎた。
でもすっごい楽しみにしてるのです。何しろタイトルが秀逸ですもの。
字面だけ見ても世界が広がるじゃないですか。ほんとこういうところも好きです。
予想を裏切られた曲の前例ですが、「宇宙サーカス」とか本当に好き。
あーーーたーのーしーみーー!どんな答え合わせになるかも楽しみー!

 

 

| 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ふみち
20171229

今井さんが最後「最高でした、ありがとー」みたいなこと言ってた!それが最高じゃないか!
ハプニング最高じゃないか!

帰り道にメモ帳にポチポチしていたそのままでございます。それしか覚えてないのか。
you watching WOWOW。予約をすっかり忘れていたという致命的なこともしたよ。
あっちゃんのMCが冴えわたっていた30周年のしめくくり。

続きを読む >>
| 11:36 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ふみち
DIQ2017
はじまりはじまりー!
で、お師匠様にチケットを取って頂き、新しく完成のカルッツかわさきへ。

例の如くなのでお付き合いいただける方はどんぞ。
続きを読む >>
| 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ふみち
20161229

これまで全くなかった年末感がここでドーンとやってきました。
今年も無事に見られて大感謝です、武道館。

師匠が武道館の神様からご褒美を頂き、私もおこぼれに預からせて頂きました。えへへへへ。
あんな大きな場所で一人一人のお顔が判別できるなんて奇跡。ありがとうございます!

さて、ここからはいつものアレなので言い訳は書きませんね。
ただいつにも増して時系列がめちゃくちゃなのでごめんなさい。
ご一緒して下さる方はどうぞ。

続きを読む >>
| 12:10 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ふみち
20161109

アトム未来派ナンバーナイン の中野サンプラザに行ってきました。
横浜アリーナぶりの兄さん達で、アルバムツアーはどきどきわくわくです。
平日なので半ドンしちゃいましたすすすすいません!時間に余裕が無さそうでしたので。
まだツアーも真ん中くらいだと言うので全力でネタバレしないようにしますね!
つってもいつも通り大した事 言ってないです。ふふふ。
思い出した順番に超雑に書き連ねていくので行きつ戻りつの申し訳ないものですが
ご興味ある方はズイっとどんぞ。

続きを読む >>
| 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ふみち
きた!

俺のサイケデリック アトム未来派ナンバーナイーン!

ツアーも始まってしまった今頃、ようやくアトム未来派ナンバーナインを拝聴しました。
だってずっと踊ってたんですもの。本番だったんですもの。
でも随分前にポチッとしたつもりが されてなかったようなのです。それにびっくりだ。

で、聴いてます正に今。一曲目から凄いですね、一聴した音が良過ぎです。
デジデジした音 大好きなのにそこに生音が絡んでくるのに うわぁはぁぁ!となります。
前作の「無題」だけああいう強烈な感じを見せて 全然物足りなかった私のための音ですね。
ありがとうございます!
そうそう、この感じですバクチクの新譜を聴く時って。いつだってドキドキします。
テンポ感もドンピシャです。視聴機で聴いてグイッと引き込むのは1〜3曲目だそうです。
そこで「うわ!」となった人は迷わずそれをレジに持っていくという。
んもうこれはバクチク知らない人が興味本位で聴いて「なにこれー!」って引き込まれたはずです。
メメントモリで開眼したあっちゃんの民族的な歌い回しですが、完全にものにしてます。
昔から今井さんはこういう要素をお持ちでしたが、あっちゃんの歌で更に世界が完成した。
すっごく懐かしいなぁ、こういう今井さんの音階。何となくタブー辺りを物凄く思い出してる。
呪術的で、なんだろうな、そういえば幻の都ってあったな、と思い出しました。
それがものすごく進化したと言うのか。
つって歌詞カード見たら I'm never die と言ってたのですね。完全にメメントモリのアンサーソングじゃねえか。

あ、そうだ、答え合わせでしたね。呼びますね(ウキウキ)

>1曲目は今井さんですよね、見ちゃった。冒頭から「あわわわ!」ってなるやつだ(楽)!
  「あわわわ!」ってなったなった!それどころじゃないわ。1曲目から楽しいところが全部詰まってしまった。

>3曲目も今井さんかなー、前作からのデビルつながり。羽が生えたから実際は歯が生え揃ったかも。
  今井さんでした!ああー、びっくり。こっちの方面だったのですね。
  インターで聴いてしまったタイプ2で既に語り尽くした感があるのですが、タイプ2の方が好きだ!
  ヨウ(イチ)ロウさん、ありがとうございます!あれを書いた後 すぐに彼のツイッタで
  ドラムンベースにしたかった(意訳)と書いてあって「大正解!分かってらっしゃる!!」と。
  こっちはタイプ2で見えた白い部分が少ない感じで硬派。

>4曲目は聖飢魔兇任靴隋いい曲です。ということはメタルで閣下がゲストボーカルだ。
  星野さんだった。ヒデの作る曲はあっちゃんが歌って完成するように計算されているのが分かります。
  あっちゃんに世界観を委ねているというか。羽目を外してない正統派星野。
  デーモン閣下の影は全く見えませんでした。
    
>5曲目が賢ちゃんへのオマージュかと思ったのは深読みのし過ぎですね。
ソフバにエンゲージングユニバースっていう曲があるから尚更そう思っただけです。
キラキラした今井さんの曲だと予想。

  あれ……?き、キラキラした……(´・ω・`)  ラッキーメランコリア寄りでしたね。
  歌詞がすごいですね、何だろう韻を踏むどころじゃないっつうか、シュールな域に入ったね。
  ザニードル、アイニードルー みたいな。愛しあウォッカってすげーよあっちゃん。

>7曲目が多分無題の親戚。イコール私が超好きなやつ。
  ねぇもう1曲目で無題の親戚来たからこれ違うじゃん。だって星野さんじゃん作ったの。
  正統派で激しい星野が炸裂ですね。アニィの土着的なリズムが気持ちいいです。
  こういうアニィがグイグイ引っ張っていくような曲がとても好きです。ライブが楽しみ!
  系統としてはピクシーの弟かな。イコール私が超好きなやつ!
  ピクシー以外の何かに似てるけど思い出せない。こ、米米CLUB?

>8曲目は星野さんのウキウキしたやつの続編でしょ、人魚探した前科があるから。
  何これ ずるい!! 今井さんやりやがった! 作詞作曲なの?!
  歌謡曲のデジデジしたやつなんてニヤニヤするしかないです。
  あっちゃんの真骨頂。歌ってて楽しかっただろうなぁ 笑
  パンダ星野には負けないぞっていう今井さんの心意気を見ました。やけくそのギターソロ。

  今井さんが歌ってくれてもいいんですよー。

  ↑って思ってたら次の曲で歌いやがった今井さん 笑
  転がされまくってる自分ww 今井さんのお歌 久々聞きましたー!嬉
  フロント3人は絶対参加の一曲ですね。今井さんのお歌は勿論 星野さんの「う!」も楽しみ!

>10曲目は私が好きそうなやつだったらいいな、ミディアムで重めの。
そうだなー、コヨーテの親戚かな。

  あ!正統派星野の3曲目。重さは然程なくサラサラと流れていくような。
  8曲目からの一連の流れをクールダウンさせる良曲。あっちゃんが我に返った。
  スノウホワイトの年の離れた従兄的な感じでどうでしょう。コヨーテの親戚はだいぶ外してた。

>11曲目、星野さんのパンダの続きのはず。もしかしたらモーテル13の親戚かも。

  大外し。今井さんでした。ジャンゴから続くバクチクエスノでびっくりしちゃうやつ。

  あっちゃんのサビの歌い上げ方に圧倒されますね。

  まだ一つも雑誌を読んでないのでコンセプトとか全く知らずに聴いてるんですが、

  今「今回は英語圏以外の外国の方向で(できれば赤道に近い方)」
  敦「………ラテン系かな(ガッテン)」
  ☆「………」
  的な、今井さんとあっちゃんが今年の猛暑を見越して作ったアルバム。
  ということでよろしいでしょうか。

>12曲目、バクチク史上初、櫻井敦司作詞作曲のナンバー! どうだ!!
……てなってもいいくらいの敦司っぽさ。愛の惑星つながりでどうでしょうか。

  まさかの櫻井作曲は実現しませんでしたが、今井さんが完全にこっちの方向を予想して提示した曲ですよね。
  もはや誘導尋問じゃないですか。にやっとして答えたあっちゃんのお顔が目に浮かびます。
  インターでも あっちゃんはこれが一番好きだと言ってましたもんね。
  BPMはこちらの方がちょっと早いですが、デペッシュモードのボトムラインぽい。

予想のつかなかった曲にも触れておきましょう。
  2曲目、SSL。これでみんな拍車がかかりますね。私には限界の早さです!

  6曲目、りゅうたろさんが書きそうな歌詞ですね。おなかが空いたよ(キュン…っ)みたいな。
  それもそのはずです、タイトルがBOYでした。音もわがままだ。

  13曲目、シングルでした。横浜アリーナのライブで初めて聴きましたが
  後ろのカタカタカタ…というリズムが一瞬ニューオーダーかと。
  大好きなんです、ニューオーダーのリグレット。あそこまで哀愁はないですが、
  なんて開けた曲なんだろう!と思うほどキラキラした曲でした。
 

 

*****

いやいや、今回も清々しいほどに外しまくりました。凄く好きなアルバムです。うううう嬉しいよぅ!
どっちかというとSSL辺りを連想させる音が多いかなと思うのですが
聴き進めていくうちにそれだけではないバクチクの奥深さを見ることになりました。
ノクターンを初めて聞いた時のような なかなか全容が掴めない姿だったり、
安心すらさせてくれるいつものお顔だったり、初めて見せる歌謡曲だったり。
なんかさぁ、音とか細部の仕掛けでニヤニヤしたり わぁ!と思ったりすることはあっても
もう曲自体にびっくりすることはないだろうと思っている訳ですよ。
でもピンキーとキラーズやられたら目が乾くくらい瞠目するじゃない。
それはもう、キラメキの中で… で初めてレゲエやった時と同じくらいのびっくりなわけで
初めて今井さんが歌うの聴いた時くらいのびっくりなわけで
もうこれで振付けするしかないと思うわけ。サングラス頭にのっけて白い手袋したらいいんだよね?
っていうのは嘘ですけど、まだまだこんなにびっくりさせてくれるなんて!
とニヤニヤしながらこの世界にどっぷり浸らせてくれるんですからバクチクって懐が深いですよね。
一生ついていきます!まだ2、3回しか聴いてませんからね、頭は混乱するばかりです。
一人一人がどんなお顔でどんな性格なのか、これからじっくり向き合っていこうと思います。

| 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ふみち
ちょっとー!ってなったこと。

ラジオっ子のわたくし、聴ける時にはデイブフロムショーを聴いているんですが
ここは あっちゃんの魅力を最大限に引き出してくれるので一番信用しているところなのです。
で、さっきも出ていたので録音して席を外して終わった後に聴いたんですが、
ラジオにゲストっていうと絶対近々にリリースする音源が流れるでしょう?
私アルバム出る時にはできるだけシングルも聴かないようにして楽しみにしてて
なのにうっかり聴き続けていたらシングルのB面流れてきて「は!(゜Д゜;)」てなりました。
タイプ2なのでアルバムバージョンは違うのが入っているのでしょうが、
ちょっとー!っていう。

でもこれ、今回、い、あれですよ、良いですよ!!
何でしょうね… 大雑把に言ったらSSLの匂いでしたよね。
でもあんなに尖がってないの。夜みたいな濃い青から水色、白っていうグラデーション、
それにアルミっぽい冷感というか、柔らかでメタリックな透明感が加わった感じ 
を見たんですが、すいません、たぶん俺だけでしょう。
ドラムンベースって 多分、いま聴くと「あ、ドラムンベース、はいはいw」みたいな、
ある一定時期にバン!と爆発的にはやったビートを再びな感じで使っていると
ちょっとクスってなるじゃないですか。そういう違和感が無かったわけじゃないんですが
クスッではなく新鮮な、「そっち側に持っていくんだ!」って脳みそに穴がぽこっと開いて
そこから凄く気持ちのいい風が通り抜けた感じがあったんだよな。

自分がドラムンベースが出て来た1996年頃に「なにこれちょーーーーーかっこEーーー!!」
てなってHMVとかに入り浸っていた女子高生だったもんですから
いま聴いてもやっぱり好きだ!!!となるのです。
永遠にドラムンベースが発展していけばいいと思っていたくらいですから
その後 出て来たツーステップなどは魅力が全く分からなかったですし
こんなに一瞬でガラッとシーンが変わるのか… と愕然としたことも思い出しました。
甘じょっぱい。それで、SSLの時より全然 今の方がドラムンベース似合ってる。
無理してない感じが物凄く良くて、だからわぁ!ってなったんだろうな。


そんなわけで今日、新しいアルバムへの期待が一気に膨らんだ次第です!
…なのだけど、夢見る宇宙パターンを経験してると ちょっとビビってる自分もいる。

どうでもいいのですけれど、インターは金曜日のデイブさん →
リューさんのトーキョーシーンの流れが凄く良くて大好きです。
むかし(某●−WAVEの番組時代)どうもリューさんのお喋りが苦手だったのですが
インターのこのクラブ番組ではすんなり入ってきて、世界が広がった次第です。
RAHAさんの超格好いい音源もここで聴かなかったら出会えてなかったし、
RAHAさん聴いて由香ちゃんに連絡して、由香ちゃんがRAHAさんもリューさんも知ってて
わー!ってなったのも何かつながったなって気がして、
同時に由香ちゃんやっぱり知ってたかと思ってニヤっとしたのも良い思い出です。

デイブフロムショーで本当に好きなのはロックと陰謀なんですが、
何が面白いって、たまに番組内で本気で討論するところです。
あと追悼的な内容でもどうしても笑える話をしてくれるところ。
プリンスの時も本当に面白かったです。それで ああ、お葬式もそうだよね、
最初は勿論悲しいけど、親戚で集まって話してるうちにみんな笑ってるもんね。
て事を思ったりして。

着地。

| 22:35 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ふみち
ざ、(絶句
残暑お見舞い申し上げます。
毎日暑いですね!うふふふ!嬉しいなぁ。
この度の台風は上陸というものでなかなか乱暴なやつでしたが、家の中で雨は降りませんでした!
被害に遭われた皆様に一日も早い日常が戻りますように。

リハをずっとしておりまして、何ていうかこう、ここ最近の私の低気圧ガールっぷりもすっかり板について
強さを増したというのか厚さを増したというのか。
そのくらいなら別に何てことないわっていう、そっち側の免疫力が付いたような気がしなくもない。
低気圧初心者にはきついのでしょうね、うふふ、みたいな。あ、すいません、言いすぎました。
だって低気圧ガンガン来てた時に私リハしてたもんね!強い子。
しかも「頭が重いな、この後 雨が降るのかな」みたいな予測もできるようになりましたし。
結構外さないんですこれが。ザッツ低気圧ガール!
雨が降りそうな時は体の節々が痛くなるのと同じですね。まさかの。
でも全部どうでもいいですね。

そんな事ばっかしてて、でもちゃんとオリンピックも見てました。
リアルタイムはどうも苦手なので(本も映画も結末を知ってから見る派)結果が分かって
安心してからダイジェストで見るという。この「安心」は自分の中での安心です。
今年も飛び込みはテレビでやりませんでしたね。4年後はやるべきです、あんなに面白いんだから。
それから私、開会式好きじゃないですか。と言いながら選手入場しか見てなかったんですが、
選手の後ろに賑やかしてくれるパーカッションの人達がすっごい格好良くてねー!
あれ すっごい素敵でしたよね!ピンクの人達とか、ピンクなのになんであんなに渋くて格好いいの?
ああいうのはその国で生まれて その血を持ってる人でないと様にならんですよね。
どの色もすっごく素敵で、目の周りもその色に塗ってあって、おじさんも若者も着こなしてらして
独特の空気感を放っていて かぁっこいい!!って思いました。
キューバのお洒落おじさん集団とかもですが、ああいうの本当に格好良くて好きです。
閉会式の東京のも良かったです。この感じはアレだなと思ったらやっぱりミキコさんだった。
変に誤解を与えない今のドライな東京っぽい感じが凄くいいなと思いました。見応えも有って。
みんな東京に来たくなるだろうなー、わくわくしました。

さてここからですよ、本番は。
バクチクの新しいアルバムが出るって聞いて、タイトル出て目ん玉出そうになりましたが
これまでの経緯を今井さんの思惑通りきちんと通っていると、今回は割と格好いい方面にいったな、
みたいな冷静な受け止め方ができます。こちら側だって毎回本気ですよ、或いはアナーキーは凄すぎた。
でね、最近タイトルと同時に作った人も出しちゃうから手で隠してタイトルだけ見たの。
我ながらストイック。ちょっとうっかり目に入っちゃってるのもありましたけど もう記憶にないし。
書き出してみたんですけど、今回例年になく難しいです。なんせ英語じゃない。
予想しますよ(喜)!

1曲目は今井さんですよね、見ちゃった。冒頭から「あわわわ!」ってなるやつだ(楽)!
3曲目も今井さんかなー、前作からのデビルつながり。羽が生えたから実際は歯が生え揃ったかも。
4曲目は聖飢魔兇任靴隋いい曲です。ということはメタルで閣下がゲストボーカルだ。

5曲目が賢ちゃんへのオマージュかと思ったのは深読みのし過ぎですね。
 ソフバにエンゲージングユニバースっていう曲があるから尚更そう思っただけです。
 キラキラした今井さんの曲だと予想。

7曲目が多分無題の親戚。イコール私が超好きなやつ。
8曲目は星野さんのウキウキしたやつの続編でしょ、人魚探した前科があるから。

10曲目は私が好きそうなやつだったらいいな、ミディアムで重めの。
 そうだなー、コヨーテの親戚かな。

11曲目、星野さんのパンダの続きのはず。もしかしたらモーテル13の親戚かも。

12曲目、バクチク史上初、櫻井敦司作詞作曲のナンバー! どうだ!!
 ……てなってもいいくらいの敦司っぽさ。愛の惑星つながりでどうでしょうか。

冴えてるわー 私(呆)
それにしても理由づけが単純すぎますね。掌の上で転がされまくってるのを自覚します。
ひねくれ者の今井さんがこんなに分かり易く解読させるわけがないのです!
タイトルだけ見ても新しいところに行ってますもんね。
どんなに外しているのか楽しみで仕方ない。リリース時には何か祭的なことがあるのかな。
ワクワクしながら待ちましょう。
| 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ふみち
| 1/14PAGES | >>
FlyingSaucer1947
しゃふと(笑)
おいでませ
ブログパーツUL5
calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
recent comments
recent trackbacks
categories
archives
links
others