So−Co

どうしても書きたいことを書き散らかす日記
<< コンテの作品を | main | 琴線について >>
ぎゃ!
9月になってました!びっくり!!
まだ夏休み期間なので仕事場に行ったり行かなかったりしてリフレッシュしてます。
久々に仕事場に行くと「久しぶりだなぁ!」なんて思っちゃう。幸せなことです。
まだまだ暑いままでいてほしい。やっぱり夏が好きだ!俺は暑い夏が好きだ!(悪あがき)

さて気づけば8月が終わってしまっていますが、ちゃんと山も満喫してきたんです。
今年は山形にて。

将棋の駒とサクランボの里・天童。サクランボは終わっていまして、桃の時期でした。


生まれて初めて桃狩りをしました。
桃が成ってる姿って本当に本当にかわいいのです。こんな光景が広範囲にわたって広がっており、
まさにこの世の春です。昔の人は「桃源郷」なんてよく言ったものだと本当に思いました。
おいしいものを刈る というより、その場にいて景色を見てるだけで幸せになれます。

桃は採りたてをその場でいただくのですが、刈っては食い刈っては食い。水分ですぐにお腹一杯です。
でも包丁を片手にその場で3玉を喰らうという野生児っぷりを発揮しました。頑張った!
少し時間や日にちを置くと柔らかく さらに甘くなるそうですが、刈りたてのサクサクした桃もまた良いのだ。

その後、お店に戻って 実は前から知り合いだったという話で盛り上がり、
お買い物もさせて頂いていたら こんな素敵なサーヴィスが!

どーん!

サクランボソフト! かぅわいいいぃぃぃぃ!!!!! 
これがまたサクランボの風味がいきたとても美味しいソフトクリームで、大変なものをいただいてしまい
恐縮しまくりました。王将の皆さん、ごちそうさまでした! 本当にすみません 汗

さて、今回の旅のメインは山寺でした。上ってきたよー。

健脚の人で上まで行って40分ほど、とタクシーの運転手さんがおっしゃっていて、
そうなの?!という感じでしたが、確かに たまに山に登る程度の私たちの足で4,50分ほどでした。
我らの健脚が証明されたわけです、えっへん。うそうそ。

山寺の駅からお山の全景が見えるんですが、もうなんだか聖地感が物凄かったです。
場所によって時々空気が変わる所があって、ふと柳田國男氏の生と死の境界線の話を思い出しました。
見晴台からの眺めも風の通り方もここならではで、やっぱり山が身近にある場所はいいなぁと羨ましくなります。
どうでもいいですが 下のお土産屋さんで飲んだスイカソーダがめちゃくちゃ美味かったです。
春に行った北海道ではイロハスのハスカップ味がめちゃ美味かった。そんな今さら…

行く先々でタクシーを使わせていただいたんですが、それぞれの運転手さんたちが大好きすぎて
一緒に写真を撮れれば良かったと悔やむくらいとても面白い時間を過ごさせてもらいました。
皆さんお喋りしてくれるんですけど、ネイティブの山形弁には完敗です。
半分くらいしか聞き取れないのとか、冗談抜きで後ろの席で笑いながら泣きそうなくらい嬉しかったです。

各地の名所に行ってその空気に触れるのが目的なんですが、そこで接する人に癒されたり元気になったり、
意図せず出会うそういう事も含めて旅なんだとしみじみ思いました。行けて良かったな、会えて良かったな。
そして帰ってきてまた少し頑張ろうなんて柄にもなく思っちゃうから リフレッシュって本当に必要ですね。

12月に向けてコンテも作り始めたし、いいものできるように引き続き精進せねば。
 
| 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ふみち
スポンサーサイト
| 23:49 | - | - | posted by スポンサードリンク









http://23chi.jugem.jp/trackback/644
FlyingSaucer1947
しゃふと(笑)
おいでませ
ブログパーツUL5
calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
recent comments
recent trackbacks
categories
archives
links
others