So−Co

どうしても書きたいことを書き散らかす日記
<< KA・FU・N | main | 新年度 >>
ふりおとされんなよー?

プラちゃんの横浜ベイホール行ってきちゃった! 今年一本目のライブでした。

毎度自分の記憶に留めておくための備忘録です。
下らないことばかりなのと時系列もバラバラなのできっと私しか楽しくないのですが、
まだツアーも4本目が終わったところなので隠しときますね。

ナカヤマさんの曲が多いように感じたセットリストでした。何という俺得!
1曲目が1999!ううううれしい!ずっと好きだったんです(告白)
何しろドラムンベースが好きなので、冒頭のバスドラとリムが聴こえた時 ひゃ!ってなりました。
が、みなさん既に何本かライブ見ているのでしょう、特に反応はなく… ちょっと浮いたよね私。
う、嬉しかったんだもん。
あのリズムを叩き切る健ちゃんのドラミングのなんと頼もしいこと!

嬉々も聴けて嬉しかったなー、たろさんはお声がちょっとフラット気味かなと思っても
2コーラス目からドーンと突き抜けていって軌道修正。さすがです。

カナリアも初めて聴けました… 大好きなのですよ… 
見えにくかったのですが、カナリアちゃんや「1999」の車輪を回すネズミ、
「嬉々」の女の子の映像なども見られてうわーってなりました。結構ちゃんと見てるのよー。

何ともベストな選曲で 曲が繰り出されるたびに わあ!わあ!と大喜びの私。繋ぎも素晴らしいです。
あバンギャルど もキレッキレでした。
何だっけ、たださんとナカヤマさんのコーラスが聴けて大喜びでした。
たださんの高音コーラスって綺麗ですよね。透明感がある。
そうそう、1999のたろさんとの掛け合いで、音量がちょっと小さいなと思ってましたが
徐々に大きくなっていくマジック。調整調整。

ナカヤマさんのクリープのコーラスも、あんだけ弾きながらあんだけ歌うのが凄い。しかも上のライン。
マイクをなおす仕草がかっちょいい。もちろんメインで歌いながらギターを弾く たろさんも凄い。

 

最初からテンションがすごく高くて、うわわ、すごいな!!と思うほど。
4人が楽しんでるのが丸わかりで、それを受けてかこちら側も元気だし、こちらが元気だと
ステージ上ももっとテンションが上がっていく、それを見て更にこちらも元気になるという
上限のない、とても素敵な相乗効果でした。東京でのライブより賑やかな印象。

そのテンションを裏付けるように2曲めくらいで たろさんのギターの弦が切れてました。
で、テンション上がり過ぎてアクセサリーを飛ばしたらしいと。なんちゅー男前。

視界が上手寄りでだったので安定のナカヤマさんビューだったのですが、
ドラムも同じ高さだったので みんなが手をあげたら健ちゃんがほぼ隠れてしまったという…

そんな環境でしたので、今日はフロント3人がどしーん!と凄く力強く見えて、
ああ、3人でバンドの歴史の大半を築いてきたんだなと思った次第です。

何というんでしょう、そうか、だからこの安定感か、みたいな。
表現が下手くそで申し訳ないですが、粗々でも伝わっていたら幸いです
もちろん歴代ドラマーさんを経て現在 健ちゃんがいる4ピース、そんな今のバランスが大好きで
確固たるバンドとして立っている今日ですが、色々あってもこの3人は続けていこうと思ってくれたから
今わたしもこの場でライブを体感できてるんだな、とその揺るぎないシルエットを見てひしと感じました。

で、実感したことは、プラちゃん達と曲が好きで、この4人に会いたくてライブに行くんだな、
一人一人もちろん大好きなんだけど、この4人の空気がいいんだなということです。


そんなことを強く感じた場面が本日ありましてね。
スロウが終わる時 「ではまた明日、」の余韻の中 ナカヤマさんが満足そうに静かに笑うんですよ。
いつも書いてしまう事ですが、感情を表情に出してギターを弾く人にあまり免疫がないので、
あらやだ!なんて素敵な人なんでしょう!って瞠目してしまうのです。
どっちかというとその表情も外側に向いてるというよりは内向きなのかもしれないですが
そういう、音に対する満足感?とか、いい時間だったな、みたいなのを少しでも表情に出すというか、
隠さず見せてくれるとこがただのギター職人じゃなくアーティストだなと思って好きになり直します。

でも相当ご機嫌良かったように見えました。そして元気だったな。
プロモーション動画とかで愛想ないのに、ライブで演奏終わってハケる時にきちんとお辞儀をしていくとことか
出てきた時に手を振ったり、最後に自分から手を伸ばしてお客さんみんなと触れ合うとか、
もう!そうなんでしょ!!ナカちゃん礼儀正しくて優しいんだから!!とニヤニヤします。
でもこういう時に限ってステージとの距離があるよねー。
いいのいいの。そういうのを遠くから眺めてニコニコするのが好きなのです。


片や たろさんはと言えばマイムでのちょっかいはなく、構えていたナカヤマさんに何もしないで
「来ると思ったでしょ」と。いつもみたいにやってよー!

三連休の始まり、サタデーナイトフィーバー!を散々仰るたろさん。
健ちゃんのMCの後のお話もグダグダなたろさん。でも歌うと世界を変えてしまう たろさん。
こういうギャップっていいですねー。ギャップっていうか、ライブだと全部さらけ出ちゃうようなところが。
本能で体が動いてるのが分かる時がありますよね。
そうそう、コンタクトなんでしょうか、目を見開くと漲った猫のようでした。

あと相変わらず体のキレがいい!運動神経とか瞬発力とか、ほんとすごいです。
風邪をひきました情報があったので心配しておったのですがキレッキレ。
キレッキレだけど「ブラ男」って言ってしまい、自分で崩れ落ちるたろさんもいましたね。
たださんが飲んでケンちゃんも飲んでたあの缶のせいでしょうか。
あれは外国のビール?それともハイボール? 色で判断も距離があってはっきり見えーず。


そして初っ端からイェーイ!と物凄く格好いいデス声で煽るたださん。
髪の毛もいい具合に盛られていて最高にかっこいい金髪!可愛い鼻の穴!
目の周りも真っ黒で、遠目で見たらエジプトの美人さんみたいでした。
でも下手側があまり見えなくて、別嬪さんごめんなさい。ちょこちょこ上手側にも遊びに来てくれて。
赤系チェックのおズボンでしたか?何瀬全員が上半身しか見えないもので

(健ちゃんに関してはお顔と胸くらいまで)不確か情報ですみません。
ちらっと見えたのが可愛かったです。さすがお洒落。着なれてらっしゃる。

安定のドラマー健ちゃんですが、入りがお歌とかギターのみとかでリズム隊が後から入ってくる曲での
そろそろ入るぞ!ってなる時のモードが変わる瞬間が興味深かったです。
表情が引き締まって臨戦態勢に入るんですよね。格好いいんだから。
お喋りでも癒されました。たろさんにマイク下げられて一生懸命調整しながら喋ったり、
喋ってる後ろでお兄さん達3人がピクリとも表情を変えなかったり。その対比がまた面白い。
愛されてんなーと思います。みんなも健ちゃんが大好きだ!
最後の最後でたろさんに後ろから抱っこされて、初めてガウチョっぽいのを穿いてたのが分かりました。


本編ラストは さみしんぼう でしたが、しみじみと たろさんが生きててくれて良かったなと思いました。
この辺りの曲になるとどうしてもそういう思いが過ってしまう。

童謡のように訥々と歌われていく中、みんなが音を鳴らした瞬間のグルーブ感との対比が鮮やかで、
健ちゃんの一発目の力強さが秀逸で目が醒めるようだったなー。わぁ、その感じで鳴らすのか!と。
アウトロがフリーセッションのようだったのはこれでしたかね。その流れでブルーバックもやって欲しかった…

お約束のメランコリックが本編の中頃に来てビックリ。後半にスラッシングパンプキンデスマーチがきて、
そうだった、ここんちはこういう強力なナンバーが数多く更新されてるんだった!と思い出しました。
ならあれも聴きたいです、スロウのカップリングで健ちゃんとナカちゃんが大暴れするやつ。
あ、カオスリロン。

大暴れと言えば、
ナカヤマさんのカオス系ギターソロで、こう、紙を手のひらでゆっくり潰すような、
グッシャーってするようなのがあるじゃないですか。あれたまらんですよね。

そういうたまらん格好良さがあるのに、念力発生器振れよー、いま使うんだぞー、って
ご自分で曲中に取りに行って振って慌てて置きにいく、などの可笑しな動きも多く、
エンターテイナーだなーと思います。格好良くなりすぎるのを敢えて誤魔化しているのか
そういうのに耐えられずに面白行動に走ってしまうのか、はたまた天然なのか。

アバンギャルドの最後の健ちゃんのドラムを真似して「すごいねー」みたいな動きをしたりして、
そこいらじゅう破顔。なんならジェスチャーで会話。おかしいから。


そろそろ締めようかなと思うんですけど思い出した。
千秋楽までの宿題でしたっけ、退屈マシンのギターソロ終わりのブレイクで
「ひゅー!」っていうのをナカヤマ王国民だけでなくもっと全体でやってほしいと仰ってました。
きっと速攻で反映されるから、次の宇都宮辺りでは完成されてるんじゃねえか。
あ、タイトルの「ふりおとされんなよー?!」は大ラスのパペットトークの前に
アキラさんが2回くらい言ったキメ言葉でした。面白格好良かった!
そんなこんなで、このまま終われない感じになりそうなので取り敢えず締めまーす。


楽しい楽しいライブでした。このままツアーが無事に千秋楽を迎えられますように。

| 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ふみち
スポンサーサイト
| 19:34 | - | - | posted by スポンサードリンク









http://23chi.jugem.jp/trackback/686
FlyingSaucer1947
しゃふと(笑)
おいでませ
ブログパーツUL5
calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
recent comments
recent trackbacks
categories
archives
links
others